離婚の親権問題を弁護士へ相談

子供の幸せのために

Permalink

何よりも、皆様にとって大事なのはお子様でしょう。それは、相手にとっても同じです。血を分けた子供は自分の命よりも大事でかけがえのない存在です。ましてや、まだ小さいお子様であれば尚更の事ですが、親は子供を守らなければいけません。特にこのような離婚という危機的な状況であればこそでしょう。ですから、親権等の大事な取り決めは子供中心に考えてあげましょう。大人の利益よりもなによりも、大事なのはお子様の今後です。

そういったことを踏まえ、弁護士に相談しましょう。お子様に悲しい思い、怖い思いをさせてはいけません。そういったことが心の傷になって一生、結婚したくないなどと思ってしまったり、異性を受け付けないようになってしまったら本当にかわいそうです。両親が、かつては愛し合い、あなたが生まれたのだということ等、しっかりと教えてあげましょう。

そして、事情があって別れてしまうけれど、あなたの親であることは間違いないこと、二人とも子供であるあなたをものすごく愛していることをしっかりと伝えてあげましょう。こういった話は年齢に応じて、分かりやすい言葉で伝えてあげるといいでしょう。

そして、もし親権が問題になっているのであれば、大好きなあなたの幸せのためにどうしたらいいかを話し合っているということを分かりやすく話すと良いかもしれません。子供はこういう時、敏感に親の状態を察しますから、それが後からどんな形ででてくるかわかりません。できるだけ優しく接してそばにいてあげましょう。

弁護士への相談

Permalink

離婚の際の親権問題は、こじれると厄介ですから、そうなる前に離婚専門の弁護士に相談すると良いでしょう。弁護士にも得意分野があるようで、離婚に関しては離婚分野が得意な弁護士がいるようです。そして、さらに親権となると離婚の親権問題が得意という弁護士もいるようですから、なるべく大きな弁護士事務所をインターネットで見つけて相談すると良いでしょう。たいていのサイトにはフリーダイヤルが書いてありますから、通話料無料です。

まずは無料相談からが良いでしょう。相談相手の弁護士には、ありのままを飾らぬ言葉で良いので、分かりやすく伝えることをお勧めいたします。その際、聞き忘れたり、言い忘れたりしないように予め、メモを取っておくことをおすすめ致します。後で、あれも聞けばよかった、これも聞けばよかったと後悔しないで済みます。

いくら、無料相談とはいえ、有効に使いたいものでしょう。この相談で好感触を得ましたら、その弁護士にお願いすると良いでしょうが、もしあまり良くないものを感じましたら、他の弁護士でも無料相談がありますので、電話で話してみて、お考えになるのも良いかもしれません。大事なことを相談するのですから、ご自身にとって相性の合う弁護士が一番です。

様々な親権問題

Permalink

結婚したときは愛し合っていた二人ですが、どうにもならない事情で離婚となることがあります。夫婦間はそれでいいのでしょうが、お子様がいる場合は話が変わってきます。親権問題です。子供にとっては両方とも親ですし、親にとっては子供は子供でかわいいものです。子供を引き取りたいと願いのは親として当然の感情でしょうし、子供としてみたら、どちらがいいなんで言えないでしょう。こういった場合、トラブルに発展するという事が多々あるのです。

どんなトラブルがあるかと言いますと、どちらが親権を持つかで親同士がもめる、夫(妻)が子供を実家に連れて行ってしまった、親権が夫(妻)でも子供と暮らしたい、離婚調停中だが、夫(妻)の元にいる子供に会いたい等、代表的なトラブルがあります。それぞれ、子供を愛するが故の感情のもつれですから、当事者同士ではどうにもならないものがあるのでしょう。

中にはこういった種類のトラブルで事件に発展してしまうといったことになりかねませんから、早めに弁護士等の第三者を立てて話し合い、解決した方が良いでしょう。一番傷ついているのは子供ですから、その傷を広げてはいけません。早めの解決を試みましょう。こういった諸々の問題は親権問題専門の弁護士に相談するとこじれないで済む可能性大です。

離婚の親権問題

Permalink

夫や妻の浮気、DV、金銭問題、性格の不一致、双方の実家の問題等々、様々な理由で離婚に踏み切ると言う人はいらっしゃるでしょう。一生、この人と一緒にいたいと思って結婚しても人の気持ちは変わるものでしょうし、相手の気持ちや状況も変わるもので、こんな人ではなかったのにと思われることも多々あるでしょう。それに、もしかしたら、ご自身も相手にそう思われているのかもしれません。人間同士、それは仕方のないことです。

ただ、大人同士は良いのですが、犠牲になるのは子供です。何とか子供にとって良い方向に話を持っていきたいものです。そこで頼りになるのは離婚の親権問題に詳しい弁護士です。インターネットで「離婚の親権問題を弁護士に相談」で検索してみましょう。様々な弁護士事務所が出て来ますから、そういった中でご自身に合いそうな弁護士を探してみることをお勧めいたします。

大抵の弁護士事務所はフリーダイヤルで相談予約が出来るようですから、まずは電話をしてみましょう。初回無料法律相談を受け付けているというところも多々あります。このような所で、相談できるともやもやした気持ちが少々晴れるかもしれません。法律の知識のある人にご自身の切ない気持ち、困った事などを聞いてもらいましょう。

当サイトは離婚の際の親権問題でお困りの皆様を応援致します。様々な親権問題、弁護士への相談、子供の幸せのためにできることについて分かりやすく、お伝えいたしますので、ご参考になさって下さい。